ライオンズクラブ国際協会337C地区 佐賀・長崎

エントリー

佐賀市へフェイスマスク1,000枚寄贈(佐賀LC)

  • 2020/09/18 登録

12.jpg

「佐賀ライオンズクラブ」(福田敏治会長、約60人)は9月10日、新型コロナウイルス感染症対策に役立ててもらおうと、同市へフェイスシールド千枚を寄付されました。

 



令和2年度献血功労等表彰(日本赤十字社表彰)

  • 2020/08/14 登録

11.jpg

金色有功章 献血推進団体として
・佐世保東ライオンズクラブ
・佐世保南ライオンズクラブ
銀色有功章 献血推進団体として
・長崎中央クラブ

が表彰されました!

 

 



令和2年度献血功労等表彰(厚生労働大臣)

  • 2020/08/14 登録
厚生労働大臣表彰状贈呈団体として
・島原クラブ
厚生労働大臣感謝状贈呈団体として
・長崎東クラブ
・高木小長井クラブ

が表彰されました!

 



地区ガバナー就任宣誓式

  • 2020/07/09 登録

9.jpeg

今期のガバナー就任の儀式は、コロナ禍の為、通常の開催が出来なかったので、7月1日夜8時より全世界同時にウェブにて行われました。

 



2020-2021年の組織表を更新いたしました

  • 2020/07/02 登録

ライオンズクラブ国際協会337C地区 2020-2021年の組織表を更新いたしました。
詳しくは、役員・組織紹介をご覧ください。

 



長崎県看護協会にマスク一万枚を寄贈

  • 2020/06/24 登録

7.jpg

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、諫早ライオンズクラブでは
5月12日、県看護協会(西村伊知江会長)にマスク一万枚を寄付しました。
マスクは市内20の医療施設で使用されます。

 県看護協会によると、各医療機関では、マスクが手に入りにくかった為
使い切りのマスクを洗濯して再利用しているとのことでしたので、同クラブの会員企業より
マスク一万枚を取りそろえ、急遽、クラブ設立55周年の記念事業の一環として、
寄付を決定。5月の連休明けに看護協会へ贈り、看護協会会長様他医療機関等からも
お礼の言葉をいただきました。

 



更新!【書庫】薬物乱用防止教室資料(佐世保方式R2.5.31改訂)

  • 2020/06/04 登録

R2.5.31改訂:薬物乱用防止教室開催(佐世保方式)
https://lc337c.jp/archive/index.php/view/7

 



佐賀県庁へマスク1万2000枚寄贈(1R)

  • 2020/05/25 登録

5.jpeg

日本ライオンズより、日本全国8複合地区へマスクが送付されましたが、
その内337C地区(佐賀・長崎)には2万枚が送付され、佐賀に1万枚、
長崎に1万枚が振り分けられ、佐賀は第一副地区ガバナーL高野正勝が
5月14日に佐賀県庁にて山口知事に直接手渡しされました。
その数日前に1ジョンより二千枚のマスクが寄贈され総数1万2000枚が
学校関係と高齢者福祉施設に配布されました。高野第一副地区ガバナー
はすべての人に行きわたる数ではないが、感染予防に役立てて欲しいと
山口知事に話されました。

 



長崎新聞掲載(佐世保市医師会へマスク寄贈3R)

  • 2020/05/20 登録

4.jpg

5/18に行いました3Rマスク贈呈式の記事が長崎新聞朝刊に掲載されました。

 



佐世保市医師会へマスク2,000枚寄贈(3R)

  • 2020/05/19 登録

2020.05.18 3Rではコロナ感染拡大防止支援として佐世保医師会へマスクを寄贈しました
https://www.lc337c.jp/club-news/

 



ユーティリティ



国際会長紹介
次期国際会長紹介
地区ガバナー紹介・スローガン
地区ガバナーエレクト紹介
年間行事カレンダー
キャビネット最新情報
キャビネット事務局アクセス
337-C地区所属クラブ
書庫


活動写真とレポート

お問い合わせ
個人情報の取り扱い


eMMR マニュアル
eMMR マニュアル


The loins Times

ライオンズクラブ国際協会

ライオンズクラブ国際協会公式機関誌『ライオン』誌日本語版ウェブ・マガジン